フローリングワックスがけのポイント

フローリング

フローリングワックスかけのポイントはワックス塗る前に汚れをよく落とすということ。
まず掃除機かけを丁寧にかけます。
細かいゴミや髪の毛はこの時によく取っておかないと水拭きする時に苦労します。

以前かけてあるワックスに汚れが染みこんでいたり、ムラになっているときはワックスの剥離をします。
ワックスの剥離方法については別の機会にお知らせします。

剥離をしない場合はフローリング用の洗剤を使って丁寧に拭いていきます。
この時に直接フローリングに洗剤スプレーしてはいけません。
スプレーしたところだけワックスが剥げたり色が変わってしまいます。
スポンジやモップ、雑巾などに洗剤を染みこませてから拭きます。

汚れを落としたら仕上げにモップで水拭きをします。
フローリングは水に弱いのでよく絞ってから水拭きしましょう。

これでワックス前の処理は終わりです。あとはワックスを塗ります。
ワックスの塗り方のコツは別の項で説明します。

コメント


認証コード5845

コメントは管理者の承認後に表示されます。